相続人の資料

​相続人について

相続人とは

相続人(そうぞくにん)

 相続人とは故人の遺産を相続する人です。つまり人が死亡してその人の所有していた財産等を引き継ぐ人が相続人です。

​相続人になるべき人は、民法上で定められています。民法によって決まる相続人を「法定相続人」と言います。

被相続人とは

被相続人(ひそうぞくにん)

 被相続人とは相続される人です。つまり、亡くなった人のことを意味します。相続において亡くなった人のことを故人と言わずに被相続人と言います。

​​